2018年11月17日(土)

アール・ブリュットの原点さぐる 生への執着、強度に魅力

2017/6/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

正規の美術教育を受けていない作家による絵画や造形を「アール・ブリュット(アウトサイダー・アート)」と呼ぶ。日本では一般に「障がい者のアート」として理解され、東京五輪・パラリンピックに向け支援活動が盛り上がっている。こうした状況を踏まえ、原点に立ち返る書籍の刊行が相次いでいる。

「本来アール・ブリュットはストリートチルドレンや囚人などを含めて、幅広く社会と接点がない表現者を指す」と話すのは、4月に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報