不安映す「地政学リスク」 市場から浸透、安保で重要性増す

2017/6/16付
情報元
日本経済新聞 夕刊
共有
保存
その他

 「地政学リスク」という言葉が、市場関係者を中心にブームとなっている。今後の株式や為替の動向を分析するエコノミストのリポートに取り上げられ、関係書籍も次々と出版されている。もともと地政学は国家の安全保障戦略を組み立てるために使われ、軍事に近い学問とみられてきた。なぜいま、こうした言葉がはやるのだろうか。

□   □

 「フランス大統領選で中道系独立候補のマクロン氏が勝利し地政学リスクが後退。日本株が上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 10:29
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 14:00
7:00
北陸 9:46
2:00
関西 13:30
13:30
中国 2:00
2:00
四国 11:30
2:00
九州
沖縄
12:26
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報