/

この記事は会員限定です

障害者就職、最高の6494件 都内の昨年度、2.7%増加

[有料会員限定]

東京労働局のまとめによると、2016年度に障害者がハローワークを通じて都内で就職した件数は前年度比2.7%増の6494件だった。6年連続で過去最高を更新した。企業が満たすべき障害者の法定雇用率の算定基準に18年4月から精神障害者も加わるため、大手企業を中心に精神障害者の雇用に力を入れる動きが広がったとみられる。

精神障害者の就職件数は10.4%増の2938件。一方、身体障害者は4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り191文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン