日本版GPS、アジア展開 誤差6センチ、日立造船など新会社

2017/6/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 日立造船やデンソー、日本政策投資銀行など5社は、日本版GPS衛星を使った位置情報サービスをアジア・オセアニア地域で手掛ける新会社を設立する。誤差が最小6センチメートルという高い精度を生かし、交通渋滞の監視や自動運転、農機の無人走行につなげる。スマートフォンの位置が正確に分かり、道案内への応用にも期待が集まる。日本発の宇宙技術で新たなサービス市場を掘りおこす。

 15日にも新会社「グローバル測位サー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 23:00
23日 22:30
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 23日 23:00
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 6:00
2:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
2:00
23日 22:05

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報