/

この記事は会員限定です

サブバンクの攻防(上)じぶん銀

片手で完結「スマホ銀」

[有料会員限定]

得意分野に絞り込んだサービスで利用者を獲得してきた新規参入銀行。あらゆる業務を網羅する既存の銀行とは一線を画し、小回りのきく「サブバンク」として存在感を高めている。スマートフォン(スマホ)の普及などを背景に、変わる新規参入行のいまを追う。

現金引き出しも

「インターネット銀行というよりスマホ銀行だ」。じぶん銀行の吉川徹執行役員は力を込める。

じぶん銀は2008年、三菱東京UFJ銀行とKDDIが折半...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り793文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン