群馬・栃木・埼玉の新入社員、会社選び「休日数」重視 過去最多に

2017/6/13付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

めぶきフィナンシャルグループ(FG)傘下の足利銀行系シンクタンク、あしぎん総合研究所(宇都宮市)は、栃木・群馬両県や埼玉県の新入社員を対象にした意識調査を実施した。会社を選ぶ基準で「休日が多い」が昨年同様過去最高の18.6%に上るなど、ワークライフバランスを重視する傾向が目立つという。

会社を選ぶ基準では休日の多さのほか、今年新たに設けた選択肢の「残業がない・少ない」を選んだ人が9.6%に上った…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]