海外M&Aの統治を問う(下)補完関係築き価値創造を
規模の追求 効果は限定的 松本茂・同志社大学准教授

2017/6/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 買収は、買い手が対象会社の単体の価値(スタンドアローン価値)に、プレミアムを上乗せした価格をオファーすることで本格的な交渉が始まる。売り手(対象会社)の株主はプレミアムの金額に満足しなければ売却に応じず、買収は成立しない。買い手にとってプレミアムは経営支配権の対価で、自ら買収後に創造する価値の一部前払いでもある。そして既存の株主に取って代われば相乗効果を実現すると確信し、正当化するものだ(図参照…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 21:50
21:17
北陸 6:02
6:00
関西 16:16
12:27
中国 12:27
7:01
四国 12:27
7:02
九州
沖縄
21:04
20:55

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報