銀行、カードローンに傾斜
残高、消費者金融の2倍強 過剰融資で自己破産を誘発?

2017/6/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 銀行によるカードローン残高が消費者金融業者の2倍強に達している。2017年3月末は前年同月比9%増の5兆6千億円。法律で利用者の年収の3分の1までしか貸せない消費者金融を尻目に銀行はカードローンに傾斜している。一方、16年の個人の自己破産申請件数は13年ぶりに増えた。銀行による「貸し過ぎ」が自己破産を誘発しているとの指摘もある。

 「使わなくても作るだけでいいですから」。九州在住の44歳の独身女性…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 18:32
12:52
北陸 6:02
6:00
関西 16:16
12:27
中国 12:27
7:01
四国 12:27
7:02
九州
沖縄
18:59
12:25

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報