東北技あり企業 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ 血液でうつ病診断 体内の代謝物質を解析

2017/6/6付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

血液でうつ病診断をめざすヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(HMT)が助走から離陸に移ろうとしている。同社は慶応大学先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)発の第1号バイオベンチャー。2003年7月の設立から約14年、研究開発から事業化へと「成長ステージに入った」(菅野隆二社長)。

金の卵産む

「HMTは金の卵を産むニワトリをもつ会社だ」――。5月下旬、東京・日本橋で開いた会社説明会で菅野隆二社長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]