/

この記事は会員限定です

中小にIoT導入支援 県工業技術総合センターなど

製造業数社と実証実験 モデルを育成

[有料会員限定]

あらゆるモノをネットにつなぐ「IoT」の導入が遅れがちな中小企業を支援しようと、長野県工業技術総合センターや民間のシステム会社が支援事業に乗り出した。先進事例となるモデル企業を作り、他社の参考にしてもらう狙い。機器やシステムの導入にとどまらず実際に生産の効率化につなげるには、IoTを理解して使いこなせる人材の育成が課題になる。

長野県工業技術総合センターの環境・技術部門は今年度、県内の中小製造業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り432文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン