2018年6月24日(日)

ゾンビ学 岡本健著 「なにものか」学術的に考察

2017/6/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 映画からドラマ、ゲーム、マンガにいたるまで、私たちの社会はあたかもとりつかれたように「ゾンビ物」を生み出し、消費している。その内容水準も、本格的なホラー、サスペンスから、嗤(わら)うしかないB級作品まで、濃淡を広く持ち、ふと考えると、つくづくも現代人というのはゾンビが好きなのだなあ、と思わずにはいられない。本書は、このように私たちがとりつかれ続けているゾンビという存在を、映画やドラマ、ゲーム、マ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報