/

この記事は会員限定です

米IT 参謀は経済学者

米 国

[有料会員限定]

米国の西海岸で経済学者が引っ張りだこになっている。米アマゾン・ドット・コム、米グーグルなどIT(情報技術)企業で社内エコノミストの地位が確立されつつあるためだ。サービス開発と経営が一体化したIT企業では開発の方向性を決めるうえで経済学を応用するケースが増えていることが背景にある。米経済の軸が相対的に西に移っているのを反映し、スタンフォード大など大学も有力な経済学者を集めている。

「エコノミスト募集...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1412文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン