/

この記事は会員限定です

ランナーの心 声掛けで点火

伴走の第一人者・中田崇志さん ライバルとの駆け引き担う

[有料会員限定]

「マラソン完走クラブ」代表の中田崇志さんは市民ランナーを指導するとともに、視覚障がい者のトップランナーの伴走を務めている。2004年アテネパラリンピックのマラソンで金メダルに輝いた高橋勇市さん、昨年のリオデジャネイロパラリンピックのマラソンなど3種目で入賞した和田伸也さんを、他の伴走者とともに支えてきた。

中田さんの伴走は戦略的で、演技に近い声掛けでランナーの心に火をつける。和田さんがリオパラリン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り739文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン