監査に求められる覚悟

2017/5/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東芝の決算発表を巡る混乱が続いている。その都度、会計監査の問題点が指摘されるが、制度上の限界をはじめ、監査制度への正確な理解がないまま責任論だけが報じられる。一方、監査への期待の高まりに対し、監査をする側にも意識改革が求められている。

日本では監査への過剰な期待と誤解が混在し、世論にも振り回される。経営者の中にも、平時の監査は必要悪のコストと捉えている人もいる。しかしひとたび不正が発覚すると、監…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]