/

この記事は会員限定です

ロートと組み健康増進

宮城・女川町、医療費減狙い 目標達成 住民競う、データ測定 簡単に

[有料会員限定]

宮城県女川町はロート製薬と連携し、町民の健康を増進する活動を始める。町の委託を受けたNPO法人が実動部隊となり、6月から町民が健康を競い合うプロジェクトを実施。8月からは簡単にできる健康データ測定を始める。町民の健康増進により医療費を抑える狙い。ロートは活動で得た情報を予防医療の研究に生かす。

女川町は2016年6月、まちづくり全般の事業を委託しているNPO法人アスヘノキボウとロート製薬と3者で、町民の健康...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り736文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン