2018年1月22日(月)

勤労青年 実像浮き彫り
50~60年代の「普通の若者」研究進む 格差進む現代、通じる苦しみ

2017/5/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 1950~60年代の「勤労青年」の研究が進んでいる。大学に進学せず、集団就職などで都会に出て働き、日本の高度成長を支えた人々だ。現在のNHKの連続テレビ小説でもこうした若者が描かれているが、彼らがどんな環境で働き、何を考えていたのかを、近現代史研究者らが掘り下げ、書籍化している。なぜ今、勤労青年なのか。

 「彼らは間違いなく、戦後日本の中核を担った人々。なのにこれまであまり研究されてこなかった」。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報