NZ首相「TPP米の復帰望む」 11カ国の結束カギ

2017/5/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 ニュージーランド(NZ)のイングリッシュ首相は日本経済新聞のインタビューで、関税や通商ルールといったすでに合意した内容を変更するのは「好ましい道筋ではない」と述べ、米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP)の11カ国で発効を目指すべきだと表明した。米国抜きでも、主力の乳製品・農産品の日本などに対する輸出を増やせるという計算をのぞかせた。(1面参照

 NZは日本やオーストラリアと並び、TPP11を推…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 7:01
21日 7:01
東北 21日 7:01
21日 7:01
関東 21日 7:01
21日 7:01
東京 21日 7:00
21日 7:00
信越 21日 7:00
21日 7:00
東海 21日 23:18
21日 22:52
北陸 21日 6:02
21日 6:01
関西 6:00
2:00
中国 6:00
5:59
四国 6:00
5:59
九州
沖縄
6:00
21日 22:48

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報