/

この記事は会員限定です

香港大文学部比較文学科

多面的に香港映画分析

[有料会員限定]

アジアの大学ランキングで常に上位に入る香港大学。文学部比較文学科では世界の映画史でも重要な位置を占める香港映画の研究が盛んだ。最近は大規模公開オンライン講座「MOOCs(ムークス)」を通じて、香港映画の魅力を世界に発信している。

■  ■

ジーナ・マケッティ教授らが担当する「グローバルなレンズで見る香港映画」は、毎学期約120人の学生が受講する学内でも屈指の人気授業だ。ブルース・リーやウォン・カーウ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り748文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン