産学連携によるイノベーション創出(6)地方大や高専の活性化を 神戸大学教授 坂井貴行

2017/5/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本で産学連携からイノベーションを創出し続けるには、もう一つ重要な視点があります。それは地方大学や高等専門学校(高専)の産学連携の活性化です。地方大学や高専には数多くの技術シーズが眠っています。大規模大学が保有するような大型施設を用いた研究成果は少ないですが、キラリと光るユニークな技術シーズが多くあります。これらをビジネス化し、日本の産学連携全体を底上げすることが重要です。

ただ、地方大学や高専…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]