/

この記事は会員限定です

野球観戦のマナーをプロレスラーが啓発

千葉ロッテが映像作成

[有料会員限定]

プロ野球の千葉ロッテマリーンズは地元のプロレス団体の選手を起用した、観客向けのマナー啓発映像を作成した。ZOZOマリンスタジアムで開催するシーズン中の主催試合で試合前に放映する。観客の目を引く奇抜な映像を流し、マナー向上につなげる。

プロレス団体「KAIENTAI DOJO」(千葉市)の選手が出演し、人数分以上の席を確保しないよう呼びかける。同団体は2015年、セ・パ交流戦に合わせ千葉ロッテが作成...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り220文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン