/

この記事は会員限定です

憲法施行から70年(4)維新、教育テコに首相に加勢

自民と水面下で連携着々

[有料会員限定]

4日、国会内の一室。「どの条文をどう改正するか提案する時期に入っている。大号令をかけてほしい」。日本維新の会の馬場伸幸幹事長は自民党の二階俊博幹事長に訴えた。二階氏はうなずき「自民党内にもそういうステージに移るべきだという声がある。状況を見極めながら考えている」と応じた。

自公の分断狙う

自民、維新両党が開いた幹事長・国会対策委員長会談は維新が呼びかけた。憲法改正に関して議論を加速するよう呼びかけるとともに、自公...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1069文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン