リコー、14%最終減益 今期予想

2017/4/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 リコーは28日、2018年3月期の連結純利益(国際会計基準)が、前期比14%減の30億円になりそうだと発表した。人員削減に伴う割増退職金などの構造改革費用がかさむ。年間配当は前期の35円(記念配10円を含む)から大幅に減らし15円とする。

 売上高は1%減の2兆円を見込む。主力の複合機事業は他社との競争激化で本体価格とトナーなど消耗品の単価下落が続く。複合機を導…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

営業減益営業利益減益収益見通し純利益リコー

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 21日 2:00
21日 2:00
関東 21日 12:22
21日 2:00
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 21日 2:00
20日 22:00
東海 21日 22:15
21日 20:30
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 21日 18:17
21日 16:16
中国 21日 2:00
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
14:32
21日 19:43

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報