「誘う」ブランド ダリル・ウェーバー著 脳内で生まれるファンタジー

2017/4/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

脳の働きをリアルタイムに画像化して調べる技術などが普及し、脳・神経科学が急速に進展している。成果を商品開発やマーケティング、ブランディングなどに生かす試みも活発だ。日本でも脳神経を意味するニューロンとマーケティングを組み合わせた「ニューロマーケティング」などの言葉をよく耳にするようになった。ただ、効果的なブランディングやマーケティングと脳神経の働きとの関係を、わかりやすく体系的にまとめた本はほと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]