2018年8月21日(火)

中動態の世界 國分功一郎著 能動でも受動でもない行動

2017/4/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 起きてから寝るまで、私たちは絶えず何かをしている。いや、寝ている間だって。では、そうした行動のうち、どこまでが自分の意志によるだろう。例えば駅に向かって歩く。待ち合わせだとしたら自発的な行動と言い切れるだろうか。歩く時、体の動きをどこまで自分で制御しているだろうか。風景から連想が働いたりもする。こう考えてみると、どこまでが自分の意志なのか、怪しくなってくる。歩くことさえそうだとしたら、もっと複雑…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報