2019年9月23日(月)

関西スーパー、純利益18%減 店舗の減損計上

2017/4/28付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

関西スーパーマーケットが27日発表した2017年3月期の連結決算は、純利益が前の期比18%減の7億5700万円だった。収益性の低い店舗の減損損失を計上した。売上高は微増の1206億円。18年3月期の純利益は改装店舗の稼働により前期比35%増の10億2000万円を見込む。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。