/

この記事は会員限定です

認知症と「共生」エーザイと協定 むつ市、市民の理解促す

[有料会員限定]

青森県むつ市と製薬大手のエーザイは「認知症とともに生きる地域づくりに関する連携協定」を結んだ。むつ市は市民の理解促進を通じて認知症の人が安心して暮らせる地域づくりを進めており、エーザイは啓発セミナーや認知症サポータ養成講座、医療・介護関係者対象の研修などの開催で協力する。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り132文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン