2019年3月23日(土)

産学連携によるイノベーション創出(3)発明を基にビジネス提案 神戸大学教授 坂井貴行

2017/4/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

技術移転の父と呼ばれたニールス・ライマース氏が開発した産学連携モデルがマーケティングモデルです。大学の産学連携・技術移転部門は、特許権取得や法律問題の処理に重点を置くのではなく、発明の売り込み、すなわちマーケティングのための組織と位置付けるアプローチです。

大学・公的研究機関の研究成果の民間企業への技術移転は通常、発明の発掘、発明の評価、マーケティングの3つのステップに分けることができます。第1…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報