憲法学のフロンティア(上)AIのリスクに対応急げ
「個人の尊重」揺るがす恐れ 山本龍彦・慶応義塾大学教授

2017/4/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 ビッグデータや人工知能(AI)の利活用による日本再興は重要な国家的プロジェクトの一つとなっている。政府もAIの社会的実用化に向けた議論を推進する立場を明確にしている。AIの可能性を考えればこの方向性は基本的に支持できるし、情報技術の「指数関数的成長の力」からみてこの流れは不可避だ。

 ただ憲法研究者の一人として、検討過程での憲法論の過少を軽視することはできない。ビッグデータやAIの利活用は、個人情…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 12:22
2:00
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 2:00
20日 22:00
東海 16:13
13:30
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 16:16
14:00
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
12:30
11:47

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報