/

この記事は会員限定です

在宅育児にも給付金 託児所付きテレワーク

鳥取県、相次ぎ支援策 都道府県で初のメニュー

[有料会員限定]

鳥取県は2つの新たな子育て支援策を導入する。会社員などが受給する育児休業給付金の支給対象でなく、在宅で育児する専業主婦らを対象に子育て支援金を支給。育児と仕事の両立を目指す女性向けに託児所付きのサテライトオフィスも設ける。県によると「ともに都道府県としては初」という。幅広い子育ての支援メニューを用意し、人口増加や定住・移住の促進につなげる狙いだ。

育児休業給付金は専業主婦などは支給対象外。原則と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り820文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン