福島最大のメガソーラー、西郷村で27日着工 19年12月完成予定

2017/4/20付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

ゴールドマン・サックス系で再生可能エネルギー事業を展開する「ジャパン・リニューアブル・エナジー」(JRE、東京)と福島県内の企業などが設立した合同会社は27日、同県西郷村で大規模太陽光発電所(メガソーラー)に着工する。約50ヘクタールの敷地に25万枚強のパネルを設置し、出力は約44メガワットと太陽光発電では県内最大の規模になるという。

合同会社には一般財団法人「ふくしま未来研究会」(福島市)、信…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]