/

この記事は会員限定です

高卒内定率 最高の98.9%

県内公立今春 就職希望平年並み

[有料会員限定]

長野県教育委員会は27日、2017年3月卒業の高校生の就職内定状況に関する調査結果を発表した。公立高校の就職内定率は前年より0.6ポイント高い98.9%と、現在の調査方法になった04年以降で最高となった。県教委は求人の増加や各校がキャリア教育に注力したことが主因とみている。

調査は同日開いた県教委の定例会で報告した。17年3月に公立高を卒業した1万5553人に実施。卒業後の進路として就職を希望し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り258文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン