/

この記事は会員限定です

アメフト富士通ヘッドコーチ 藤田智(上)

日本一の前は苦杯続き 基本に返り目の前の一戦に集中

[有料会員限定]

国内のアメリカンフットボール界で、いま最強といえるのが社会人リーグ「Xリーグ」の富士通フロンティアーズ。攻守のラインに日本代表クラスが並び、クオーターバック、ランニングバックなど要所に米国人選手を配する。サイドラインには先発メンバーと変わらないレベルの選手が控え、その選手層は他チームがうらやむほどだ。

そんなチームを作り上げたのが2005年からヘッドコーチ(HC)を務める藤田智(49)。試合での...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り995文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン