2018年7月16日(月)

原寸大SL 段ボールで
「デゴイチ」造り巡回展快走、次は最大規模のC62だ 島英雄

2017/4/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 デゴイチの愛称で親しまれ、日本の蒸気機関車(SL)の代名詞といえるD51形。私は全長約20メートルの車体を段ボールで制作し、全国で展示活動をしてきた。実際にD51を採寸して図面を描き、煙突から動輪、連結棒、汽笛、ピストン、バルブ類、運転席の計器類まですべて原寸大で再現。初めて見る人はその迫力と精緻さに驚く。

 私の原点といえる場所が東京の旧尾久機関区。幼稚園の頃からSL好きで、70~80台も並んだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報