2019年2月19日(火)

ネットで仮想栽培し青果現物 楽天と100種提供 テレファーム

2017/4/7付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

農業ベンチャーのテレファーム(松山市)は楽天と連携し、ネット連動型の農業サービス「ラグリ」の提供を始めた。利用者がネット上の仮想空間で作った野菜を、契約農家らが実際に育てて届ける。150~200人の農家と契約し、100品種の野菜や果物の提供が可能となった。農作物の価格や収穫量に左右されないサービスとして農家と利用者をつなぐ。

テレファームが独自に実施していたサービス「遠隔農場テレファーム」の規模…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報