2018年8月20日(月)

東芝の決算発表、再々延期の可能性
監査法人と見解相違

2017/4/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 東芝が11日に予定する2016年4~12月期決算(米国会計基準)の発表を延期する可能性が浮上している。米国の監査法人から米原子力発電子会社で起きた内部統制の不備を過去にさかのぼって調査する必要性を指摘されており、調査の時期や内容を巡り東芝側と見解の相違が生じているとみられる。仮に延期になれば異例となる3度目の発表延期となる。

 東芝は2月14日と3月14日の2回にわたって決算発表を延期した。昨年1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報