/

この記事は会員限定です

地球規模ではよく似た日中

[有料会員限定]

1989年、大学卒業後に就職した中国科学院からの出向という形で来日した。来日前は「英語で大丈夫」と聞いていたが、実際にはそうもいかず、ほとんどできなかった日本語を猛勉強した。語学学校には行かず、積極的に日本人に話しかけたり、館員と顔なじみになるくらい図書館に通って日本語の新聞や雑誌を読んだりした。

中国人と日本人なら、英語よりどちらかの言語でコミュニケーションする方がよい。英語は互いにあまり得意...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り307文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません