/

この記事は会員限定です

ダイソン創業者「AIで家電変える」

技術者不足 世界で発掘

[有料会員限定]

英大手家電メーカー、ダイソンがコードレス掃除機やヘアドライヤーの新製品でアジア市場を開拓している。掃除機では人工知能(AI)などの活用も検討する。今後の投資方針や英国の欧州連合(EU)離脱の行方について、創業者のジェームズ・ダイソン氏に聞いた。

――高成長のけん引役は何ですか。特に、中国の売上高は3.4倍と増加が顕著です。

「新しい技術と新しい製品だ。回転速度の極めて速いモーターがスリムな形状のデ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1022文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン