中国「輸入禁止の食品販売」報道 日本企業が対応 良品計画が反論、イオンは撤去

2017/3/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【大連=原島大介】中国国営中央テレビ(CCTV)が15日夜、中国が輸入を禁じている地域産の日本食品が販売されていると批判したことを受け、日本企業は対応を迫られた。放送内容は不正確な部分も多く、良品計画は「報道は誤解」とする声明を出した。一方、イオンは指摘を受けた商品の撤去を表明した。

中国では2011年の東京電力福島第1原子力発電所の事故後、福島県など10都県で生産された食品などの輸入を禁止して…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]