2019年2月23日(土)

緑内障 手軽に早期発見
ファインデックス、システム開発 視野の確認 スマホでも

2017/3/15付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

医療システム開発のファインデックスは視野が狭くなったり欠けたりする緑内障かどうか手軽に確認できるシステムの開発に乗り出した。スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)を使って検査することを想定する。一般向けのシステムを開発することで、症状の早期発見、治療につなげる。併せてシステムを通じて緑内障に関する様々なデータを集め、創薬などに役立てることも目指す。

緑内障で失った視野を回復させる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報