/

この記事は会員限定です

(2)シェア経済 アジア先行

牛歩の日本、草刈り場

[有料会員限定]

湿った熱風が吹くインドネシアの首都ジャカルタ。庶民の足として親しまれているバイクタクシーの運転手の月収が大きく増えている。

「以前の仕事と比べて1.5倍になった」。1年半ほど前、富裕層の家庭のお抱え運転手から転じたムスラワディさん(38)は笑顔を見せた。稼ぎを増やす道具は地元ベンチャーが提供する配車アプリ「ゴジェック」。自分のバイクを乗客と「シェア」して稼ぐシェアリングエコノミー(共有型経済)の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り940文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン