/

この記事は会員限定です

本業重視の誤算 三越伊勢丹HD社長辞任へ

客離れの影響重く きょう取締役会

[有料会員限定]

三越伊勢丹ホールディングス(HD)は7日に開く取締役会で大西洋社長(61)の3月31日付での辞任を決議する。景気の停滞にインバウンド(訪日外国人)消費の失速などが重なり、業界全般の不振が鮮明になるなか、突如表面化したトップ交代。背景には依存度の高い本業の構造改革を重視した「最強百貨店」の誤算がある。

7日は取締役会に先立ち、指名報酬委員会を開催。委員会の協議を踏まえ、取締役会では社内から選ぶ後任の社長についても決議する見通...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1007文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン