本業重視の誤算 三越伊勢丹HD社長辞任へ 客離れの影響重く きょう取締役会

2017/3/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

三越伊勢丹ホールディングス(HD)は7日に開く取締役会で大西洋社長(61)の3月31日付での辞任を決議する。景気の停滞にインバウンド(訪日外国人)消費の失速などが重なり、業界全般の不振が鮮明になるなか、突如表面化したトップ交代。背景には依存度の高い本業の構造改革を重視した「最強百貨店」の誤算がある。

7日は取締役会に先立ち、指名報酬委員会を開催。委員会の協議を踏まえ、取締役会では社内から選ぶ後任…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]