青トマトのジャム(戸板女子短大) 甘さ控えめ、女性に人気

2017/3/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

戸板女子短期大学の学生が、地域の農産物を使った商品開発を手がけるやちよ村(千葉県八千代市)と共同で「青トマトのジャム」を開発した。甘さ控えめで、若い女性を中心に好評だ。

トマトは生育をよくするため、熟す前に余分な実を摘む。摘果した青い実は渋みが強く通常は廃棄されるが、「商品化できないか」とやちよ村が食物栄養科の西山良子教授のゼミに依頼した。

ゼミではこれまで野菜を使った様々な商品やレシピを考案し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]