/

この記事は会員限定です

高齢者年金、生活苦しく

医療・介護の負担増で赤字拡大

[有料会員限定]

2017年度以降、国は医療・介護分野で高齢者に所得に応じた負担増を求めていく。家計収支の赤字幅がここ数年増加傾向にある高齢世帯にとって影響が大きそうだ。高齢世帯が収入を増やすのは難しく、支出の削減にも限度がある。世帯によっては厳しい状況が続きかねない。

「年金しか収入がないから、年金が減って不安。年なので働いて何とかすることもできないし……」。こんなぼやきを口にする年金生活者が増えたという。東京都...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1748文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン