2019年2月23日(土)

拡大治験まだ4件
難病患者に未承認薬、制度1年 安全重視、実施に時間

2017/2/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

生命にかかわる重い病に直面した患者を救うため、国がまだ承認していない薬を提供する「人道的見地からの治験(拡大治験)」制度が導入されて1年が過ぎた。がんや難病患者を中心に数多く実施されると予想されたが、これまでは4件にとどまる。なぜ少ないのだろうか。制度の課題が浮かび上がってきた。

四国に住む70代女性は肺がんで最も多い「非小細胞肺がん」を患い、様々な抗がん剤で治療した。効果や高額さが注目される免…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

訂正>2月26日付朝刊、日曜に考える医療面「拡大治験まだ4件」の記事で「布田博行・薬事管理部長」とあったのは「牟田博之・薬事管理部長」の誤りでした。(2017/2/27 12:54)

費用や業務…医療機関の負担重く[有料会員限定]

2017/2/26付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報