2018年12月12日(水)

日銀に財源はいらない

2017/2/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日銀の金融緩和政策の「出口懸念」がよく語られる。緩和政策が終了する出口では、これまで購入してきた長期国債の金利が上昇し、日銀に含み損が発生して貸借対照表(バランスシート)を毀損する。そうなると日銀の信認が低下し、金融政策の運営が困難になる。それを避けるために政府の損失補填が必要になる、といった議論だ。

出口懸念は正しいのか。日銀のバランスシートや自己資本はどんな役割を持っているのか。金融政策に財…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報