/

この記事は会員限定です

住宅に欠陥、中古にも補償

瑕疵保険、補修費をカバー

[有料会員限定]

住宅の新築やリフォーム工事、中古住宅の購入後に万が一、欠陥(瑕疵=かし)がみつかった場合に補償する「住宅瑕疵保険」。補修工事の費用を追加負担せずにすむことから申込件数も増えている。ただ、工事の発注者や住宅の買い手は直接加入できないなどの注意点もある。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1475文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン