2019年9月22日(日)

3空港一体運営へ議論始動 神戸民営化もオリックス陣営
発着枠など緩和焦点 双日が撤退表明

2017/2/14付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

運営権売却(コンセッション)の手続きが進む神戸空港で、オリックスなど3社連合が運営権を取得する見通しとなった。対抗馬だった双日が撤退を表明したためだ。複数陣営による競争にはならないものの、オリックス陣営はすでに関西国際、大阪国際(伊丹)空港を運営している。2018年4月の空港民営化まで1年強。神戸市が目指す関西3空港一体運営に向けた具体的な議論がスタートする。

双日はグループ会社を通じ、空港の売…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。