エラリー・クイーン推理の芸術 フランシス・M・ネヴィンズ著 危うい分業関係と米大衆文化

2017/2/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 「読者への挑戦」で名高いアメリカの本格推理作家エラリー・クイーンは、ユダヤ系移民の子としてブルックリンで生まれた従兄弟(いとこ)、マンフレッド・リー(1905~71年)とフレデリック・ダネイ(05~82年)の合作ペンネーム。広告宣伝業に携わっていた20代前半の2人は仕事の合間に『ローマ帽子の謎』を共同執筆し、世界恐慌が起こった年に「覆面作家」としてデビューした。読者が覚えやすいよう作者とシリーズ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 10:29
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 14:00
7:00
北陸 9:46
2:00
関西 13:30
13:30
中国 2:00
2:00
四国 11:30
2:00
九州
沖縄
12:26
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報