/

この記事は会員限定です

バイオリニスト 徳永二男(5)

現代の名工

[有料会員限定]

バイオリンは古い楽器ほど品質がよくて高価だと多くの人が思っているだろうが、必ずしもそうではない。確かに一般の方でもご存じのストラディヴァリウスとグァルネリ・デル・ジェスの2つだけは別格といえる存在だが、現代の楽器職人が制作したバイオリンにも優れたものは多い。

例えば、私が4年前から使っているのが、旧東ドイツのハレで「東欧のストラディヴァリウス」との呼び声が高いヨアヒム・シャーデさんのバイオリンだ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り631文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン