新規公開企業、下方修正相次ぐ 目立つ一転減益・赤字 信頼性向上、対策道半ば

2017/1/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 上場後まもなく業績見通しを下方修正する企業が相次いでいる。2016年に上場した83社のうち10社が引き下げた。増益から一転減益になったり、黒字から赤字に転落したりする例が多い。成長企業に投資マネーが向かうなか、開示の信頼性が問われている。

 「上場直後、当初の計画の多くが狂ってしまった」。昨年9月上場した企業向け経営コンサル、ベイカレント・コンサルティングの幹部は振り返る。コンサルタントを1年で2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報